以下のデータは、英辞郎 Ver.119 で追加されたデータの“ごく一部”です。

このサンプルデータにおいては、漢字の読み仮名が削除されています。


医学

■breast-feed exclusively for six months : 6カ月間母乳のみで育てる
■cardiovascular heart disease : 心臓血管疾患
■contaminated syringe needle : 汚染された注射針
■death panel : 死の判定団◆終末医療を受けている患者の延命措置中止を判断する機関。
■detect breast cancer early : 乳癌を早期に発見する
■eICU {名} : 集中治療患者遠隔治療サービス◆複数の病院の集中治療患者を、遠隔地にいる医師が監視・診断・指導する遠隔治療の一つ。
■fat gap : 肥満の不均衡◆貧困層の肥満率が異常に高いこと、民族間で肥満の程度が異なること、肥満と感じる基準が人によって異なることなど。
■obesogen {名} : オビーソゲン◆身体の恒常性を乱し肥満の原因となる化学物質。
■orphan cancer : 〔注目も研究もほとんどされない〕希少癌
■sonopuncture {名} : 超音波壺療法◆鍼療法の鍼の代わりに超音波を使って身体のつぼを刺激する療法。
■surgiholic {名} : 整形手術中毒者[依存者]◆整形手術が異常に好きで、身体中に整形手術を施しているのに満足できない人。◆【語源】cosmetic surgery + holic
■wrap ~ up in a bandage : 〜に包帯を巻く、〜を包帯でグルグル巻きにする

コンピュータ

■crashy {形} : 〈俗〉〔ソフトウェアなどが〕クラッシュ[異常終了]が多い、すぐクラッシュ[異常終了]する
■crowdfunding {名} : クラウドファンディング◆目的達成のために、インターネットを使って大勢の人々に資金援助してもらうこと。
■e-fence {他動} : 〔盗品を〕ネットオークションで売る◆【語源】electronic + fence
■e-mail apnea : 電子メール無呼吸◆電子メールに集中している時、無意識の内に無呼吸状態になること。
■function-call overhead : 《コ》関数呼び出しのオーバーヘッド
■mullet strategy : マレット戦略◆トップページだけプロが作成し、それ以外のウェブページの作成はサイトの利用者に任せているウェブサイト作成手法。
■multimediocrity {名} : 平凡でうんざりするほど低品質のマルチメディア製品◆【語源】multimedia + mediocrity
■out of toner : 〔プリンターなどが〕トナー切れで
■programming fluid : プログラマーが好む飲み物◆徹夜や長時間仕事をするプログラマーが好む、カフェインの多く入った飲み物。
■transliteracy {名} : 〔紙・電子機器・インターネットなどの〕さまざまなメディアを使って読み書き・情報交換できる能力◆【語源】trans + literacy
■transliterate {形} : さまざまなメディアを使って読み書き・情報交換できる
■tweetup {名} : ツイッターユーザーの集会◆【参考】Twitter
■uncrackable {形} : 〔暗号・セキュリティーなどが〕クラック不可能な、破られない
■wrap around {句動-2} : 〜の周囲に[を回り込むように]配置する
・ How do I wrap text around an image? : どのようにして画像を回り込むようにテキストを配置するのですか。
■wrap around {句動-3} : 〔最大値に達したカウンターなどが(一周して)〕最低値に戻る

その他

■brickor mortis : 売り物件がほとんどない不動産市場◆【語源】rigor mortis(死後硬直)のもじり
■carborexia {名-1} : 炭水化物をほとんど食べないこと[拒食症]
■carborexia {名-2} : 二酸化炭素削減への極端な執着
■carborexic {名-1} : 炭水化物をほとんど食べない(拒食症の)人◆【語源】carbohydrate + anorexic
■carborexic {名-2} : 二酸化炭素削減に執着し過ぎる人◆【語源】carbon + anorexic
■cocktail umbrella : カクテルに付ける小さな傘◆多くは紙製でトロピカルドリンクやデザートにも用いられる。直射日光下では保冷に役立つが、一般には純粋な装飾。
■come back to oneself : 〔気絶などから〕意識を取り戻す、〔ぼんやりした状態などから〕我に返る
■commuter school : コミューター・スクール◆大都市圏に立地し、学生の大多数が自宅通学生で、キャンパス内の寮に入る学生がほとんどいない大学。
■compare apples and oranges : 〔比較できない二種類の事柄などについて〕むちゃ[無意味]な比較をする
■crackable {形-1} : 割ることができる
■crackable {形-2} : 〔暗号・セキュリティーなどが〕クラック可能な、破られる
■daughter track : 娘の道◆自分の昇進より年老いた親の介護を優先するために、自主的に仕事を減らしたり、仕事を辞める女性の生き方。
■digi-necker {名} : デジカメ・ドライバー◆車が交通事故現場などに差しかかった時、その写真を携帯電話やデジカメで撮ろうとして徐行するため、交通渋滞を招くドライバー。◆【語源】digital + rubbernecker
■ditto-heads {名} : 自分の信奉する考え方に合致するものに安易に賛同する人
■double income no sex : 共働きでセックスレスの夫婦◆セックスレスの原因の多くは、仕事が忙し過ぎることとストレス。◆【略】DINS
■driving while texting : 携帯メールながら運転◆携帯電話のメールを読んだり送ったりしながら自動車を運転する違反。◆【略】DWT
■drool-proof paper : 〔電子機器の取扱説明書などの〕やさし過ぎて役に立たない文書
■dropout factory : 中退者製作所◆生徒・学生の中退率が高い学校や教育制度。
■elder-proof {形} : 高齢者が使っても安全な◆【語源】child-proof のもじり
■elder-proof {他動} : 〜を高齢者が使っても安全なものにする
■feel hopeless : 絶望する
・ He had never felt so hopeless. : 彼は今までにないほど絶望していた。
・ He suddenly felt very tired and hopeless. : 彼は突然、猛烈な疲労と絶望に襲われた。
■foodoir {名} : 食べ物回想録[自叙伝]◆料理のレシピ、食べ物、調理などをメインテーマにしている回想録・自叙伝。◆【語源】food + memoir
■forelash {名} : 〔発売前に大宣伝される製品に対する〕否定的な反発、無関心◆【語源】backlash のもじり
■funt {名} : ローン借入困難者◆借入履歴に問題があるため新しくローンを組むことが難しい人。◆【語源】financial untouchable
■futile struggle : 《a 〜》悪あがき
■Goldilocks planet : ゴルディロックス惑星◆生物が生息可能な大きさ・環境・位置などの条件を満足する地球のような惑星のこと。◆【語源】童話「Goldilocks and the Three Bears」から
■green venture capital : 環境保全ベンチャーキャピタル◆再生可能エネルギー関連技術などのベンチャーに投資する企業またはその資金。◆【略】green VC
■hectivity {名} : てんてこ舞い、大忙し、超多忙◆【語源】hectic + activity
■hydrolley {名} : ハイドロリー◆水素燃料電池を電源に使った、架線の不要な路面電車システムおよび車両。◆【語源】hydrogen trolley
■idea hamster : アイデア量産人◆アイデアが止めどもなく出てくると思われている人。
■ideopreneur {名} : 政治ブローカー◆自分の政治的イデオロギーをてこに政治力を売り込もうとする人。◆【語源】ideological + entrepreneur
■imeldific {形} : 派手に浪費する、下劣なぜいたくの◆【語源】フィリピンのマルコス元大統領夫人 Imelda Marcos の極端な靴収集癖から
■in-depth questioning : 突っ込んだ質問
■junk sleep : ジャンクスリープ◆テレビゲームで夜更かししたり、テレビを付けっぱなしで寝たり、枕元に携帯電話を置いて寝たりすることによる、意識はないが熟睡できていない睡眠。◆【語源】junk food のもじり
■killology {名} : 殺人研究[学]◆特に、戦争での殺人が人に及ぼす心理的・生理学的影響を研究するもの。
■kindergarchy {名} : 子供による支配◆子供たちが必要とするものが、大人が必要とするものより優先されている状況。◆【語源】ドイツ語 kinder(子供) + -archy(支配)
■leadite {名} : 鉛筆愛好者◆科学技術に背を向け、とりわけ鉛筆をこよなく愛している人。◆【語源】lead + Luddite
■meformer {名} : 自己中心更新者◆SNS などで自分自身の個人的なことばかり更新して、ほかの人のためになる情報提供をしない利用者。
■mega-shed {名} : 〔平凡で地味な外観をした〕巨大小売店[流通倉庫]
■methane harvesting : メタン抽出◆バイオ燃料として使うために、動物の排せつ物やごみからメタンガスを抽出すること。
■micro-donation {名} : 少額寄付◆インターネット経由で寄付できるシステムの登場により激増した。
■murketing {名} : 曖昧マーケティング◆商品の詳細を説明せず、商品とは無関係に見える CM・広告を流す、曖昧で理解しにくいことを特徴とするマーケティング手法。◆【語源】murky + marketing
■mutual child : 子連れで再婚した夫婦が作った子供
■nanny-cam {名} : ベビーシッター監視用隠しカメラ
■neanimorphic {形} : 実年齢[実際の歳]より若く見える(人の)
■Obamacon {名} : 保守系オバマ支持者◆【語源】Obama + conservative
■pay czar : 報酬監視責任者◆米国の金融機関の幹部の高額報酬を監視し、高額すぎると判断した場合には引き下げを勧告する役目の人。
■put a child in a car seat : 子供をチャイルドシートに座らせる
■ruralpolitan {名} : ルーラルポリタン◆職場のある大都市圏から郊外に引っ越して通勤する人。広い土地で家庭菜園を楽しむ人が多い。◆【語源】rural + metropolitan
■scuppie {名} : スカッピー◆社会問題に強い関心を示す専門職の都会人。◆【語源】socially conscious urban professional
■sharrow {名} : 自動車自転車共用道路標示◆自動車と自転車の共用道路を示す山形と自転車の絵を使った道路標示。◆【語源】shared-lane arrow
■thought bubble : 〔漫画などで〕考えを表す吹き出し◆典型的には、飛び石状の数個の小円で人物の頭部と結ばれた雲形の領域。
■trashout {名} : 〔売り家や空き家の〕家財道具の処分
■vegangelical {名} : 熱烈な菜食唱道者◆【語源】vegan + evangelical
■walkshed {名} : ウォーキング可能エリア◆自宅や勤務先から難なく徒歩で行ける範囲。◆【語源】watershed(流域)のもじり
■warmist {名} : ウォーミスト、地球温暖化人間要因説支持者◆地球温暖化の主な要因は人間活動だと信じている人。
■wave a dead chicken : 〔他人から努力を認められたくて〕無益だが必要なことをわざとする
■white pollution : 白い[ポリ袋]公害◆戸外に廃棄されたポリ袋を中心とするプラスチックゴミと紙くずなどによる環境汚染。

例文集「例辞郎」に追加されたデータのサンプル

■How long is this going to go on? : これはいつまで続くのですか。◆しばしば「いいかげんにしてほしい」というニュアンス。
■So that's how it was. : そういうことだったんですか。/なるほどね。◆【場面】真相などが理解できた。
■That wasn't very nice of you. : 今のはちょっとひどかったですよ。/それはちょっとひどいです。◆【場面】相手の不親切または意地悪な言動をとがめる。
■There is always someone better. : もっと上手な人は常にいます。/上には上があるものです。
■Who said you could do that? : 誰があなたにそれをしていいと言ったのですか。/誰に断ってそんなことをしたんだ。/駄目でしょ、そんなことしちゃ。◆【場面】相手が勝手なことをした。
■Why should I tell you? : なぜ私はあなたに(そのことを)話さなければいけないのですか。/あなたの知ったことじゃないでしょう。◆【場面】相手の質問に答える義理はない。
■You have only one life to live. : 人生は一度きりです。

「作業記録」のメニューに戻る

EDPのホームページのトップへ